株式会社ビジネスセンター社

食用油脂製造技術

食用油脂製造技術

購読のお問合せ・
お申し込みは
こちらから

待望の第2刷り完成
食用油脂の製造、油脂製造機器企業、プラント技術者必携の書!

小野哲夫(おのてつお)・太田静行(おおたしずゆき)供著
体     裁 B5版 本文約380頁
販 売 単 価 \10,000(税抜)送料実費別途
販 売 方 法 直接販売 お問い合わせ・お申し込みはこちらから
  平成3年 初版発行
平成21年 第2刷発行

本書の特徴

植物性食用油脂の性質や利用法に関する文献は多く見られるがその工業的製造法を記述した著書は数少ない。本書は植物油脂の現実的な製造に関し、多くの経験事例、種々の新技術導入や改善施策の体験、また新製品の研究開発商品化の実績、総合的油脂生産体制の改善、生産の安全、公害防止の施策など実際に経験した事実に基づいて油脂の工業的製造法を体系化して記述した。

著者紹介

小野哲夫

1945年 浜松工業専門学校、工業化学科卒
味の素(株)在職中に基礎、応用研究、品質管理、生産管理、生産技術、経営計画、設備投資計画などの各部署を歴任。石川島播磨重工業機械事業部技術顧問 他、台湾、韓国など内外数社の経営、技術指導に従事する。日刊工業講師、技術士(化学部門、生産管理部門)日本経営士会正会員。

太田静行

昭和22年東京帝国大学農学部農芸化学科卒業
同年味の素(株)入社。横浜工場にて食用油の製造、精製などに関する研究に従事
同 31年同本社食品研究室、中央研究所にて主として食用油の利用および改質、食品調味などの研究に従事
同41年「揚げ物油の泡立ちに関する研究」で農学博士
同43年 同研究で技術士(農芸化学)
同49年 北里大学水産学部教授、水産利用学担当
平成2年 北里大学退職、北里大学名誉教授
著書「食用油脂」「フライ食品の理論と実際」「油脂食品の劣化とその防止」「調理と油脂」など

▲ページトップに戻る

目 次

  • 第1章 食用油脂の歴史
  • 第2章 植物性油脂製造工業の特徴と現状
  • 第3章 植物性油脂原料
  • 第4章 原料貯蔵工程
  • 第5章 原料調整工程
  • 第6章 植物油脂の抽出工程
  • 第7章 精製工程
  • 第8章 包装工程
  • 第9章 品質管理
  • 第10章 脱脂粕
  • 第11章 食用油脂工業の副産物の利用
  • 第12章 油脂製造の生産管理
  • 第13章 製造の原価
  • 第14章 設備投資
  • 増補

▲ページトップに戻る

 
ウィンドウを閉じる
-